ディスペンサー - よくあるお問い合わせ

センサーが反応しなくなった
①センサー部分が汚れていないか ②日光など、光が当たる場所に設置していないか ③新品の使い捨てアルカリ乾電池に入れ替えても使用できないか 上記内容を確認しても改善しない場合は、故障が考えられます。 お手数をおかけし申し訳ございませんが、ご購入店舗様に製品と保証書等をお持ちいただき、交換をお願いいたします。
初期化したい

●E1621(E1322)温度計・ディスペンサースタンド

本製品は電源をOFFにすると時刻表示は初期化されますがアラート温度の設定や温度の校正機能に関しましては初期化されません。
また、アラート温度の設定など、初期設定の内容としましてはお客様の任意にご設定いただいた方が良いと思われますが下記項目のみご注意いただきたく存じますので、記載いたします。

・『CAL』温度の校正について
 こちらは他の温度計の温度に合わせる必要がない場合、数字を『0.0』にして
 お使いいただけますと幸いです。
 こちらの機能が大きく変更されていると低い温度、高い温度が出てしまう場合がございます。
 数字が変わっていた場合、説明書の記載にしたがって一度『0.0』に直してください。 

対応している液体は何ですか?

市販のアルコールの液体、次亜塩素酸水です。

液だれ防止トレーの販売はしていますか?

大変申し訳ございません。
弊社ではトレーの生産はしておらず、販売を行なっておりません。

液量調節の仕方が知りたい

●E1425 3color backlight温度計・除菌ディスペンサー

本製品の液量の調節につきましては下記項目をご確認いただけますと幸いです。

1.ディスプレイに文字・数字が表示されている状態で+(プラス)、−(マイナス)ボタンを同時に押し、ビープ音が鳴る。

2.+(プラス)/−(マイナス)ボタンを押し、液体の量を調節する。5段階までの変更が可能、最大/最小に達するとビープ音が長く鳴る。

3.一番下の操作ボタンを押す・もしくは液晶が消灯すると、設定の変更が完了する。また、電池切れ/電池を取り出してしまうとデフォルト設定に戻る。

こちらの方法で液量を調節することができます。

 

●E1424 センサー式温度計・除菌ディスペンサー

本製品には液量の調整機能はついておりません。

温度計/スタンバイ状態とは?

●E1621(E1322)温度計・ディスペンサースタンド
測定を行わない間、時刻が表示されている状態でございます。